2021年07月22日

どうする、どうなる飲食店(追記)

皆様こんにちは。
毎度おなじみ店主です(^0_0^)
庭木にセミの抜け殻がたくさんあり朝から元気に鳴いておりますし
夏やなーとか言ってたら早くも酷暑の予感ですね。
当店はと言いますと
本来であれば梅雨も明け、繁忙期に固めてあった各種支払いに向け
祝日でバリバリ営業して・・というところですが今日明日もお休みを頂いております。
先般の過労からの突発性難聴に治療と静養が必要という事でお休みを頂いた次第で(汗)
まだ違和感は残るも左耳の聴力も戻ってまいりましたので本日より仕込み作業を
再開いたします。ご心配をおかけし申し訳ございません、
上期も残りわずかですがぼちぼちとやってまいります(;^ω^)

さて。
先般の事業の効率化の件でメール問合せしてあったのですが
相談に乗ってくださるとの事なので今年の夏の宿題として
8月に訪問して勉強して参ります。
効率化でアルバイトさんの時給を上げ、あわよくば商品価格も抑えられれば・・
現段階ではそんな上手い事いく?と半信半疑ですが動かねばジリ貧ですしね(;´・ω・)
そういえば新聞の記事で県内でもいよいよ配膳ロボを導入したお店が登場したとか。
本当、どうなっていくんでしょうね飲食店は・・

それと、
以前にもどうしたものかーと悩んだキャッシュレスの件です。
当店の規模で前後半8組様へのおもてなしという形式で
現金会計から会計の簡素化という意味で言えばVISAタッチ一択、しかし手数料が重荷。
(そもそもクレカは加盟店になると優良顧客がどんどん来てお店の売上UPだから手数料徴収。
双方がWINWINというビジネスモデルなので前後半8組程しか対応できない当店ではマッチせず)
ペイペイは手数料無料だがいずれは有料化で継続できるか不明、
という事で様子見をしておりますがまた少し業界的に動きが出てきましたね。
まずは先般LINEペイとの統合で巨大化を発表したペイペイですが
手数料有料化について8月末に手数料発表があるとか。業界最安値になるとの事。
グーグルやアップルも金融に参入とかなんとか。
また、クレカの手数料の不透明な部分に公取が調査開始というニュースも。
けど、この最後のやつに関しては
国がキャッシュレス進めたいからと民間のビジネスに圧かけて
手数料抑えさえて利益削らせて進めるってどうなん?って思う部分はあるんですよね。
まぁ安くなるのは確かにお店も助かる訳ですけど・・
そんな事ならちゃっちゃと中央銀行のデジタル日本円を進めていただいた方が
と私の様な素人は思うわけです(;^ω^)

いずれにせよ
飲食店も変わっていかねば生き残れない時代ですが
手料理だけはしっかり食材を吟味し、しっかり時間をかけ手抜きせず今まで通り
続けたいと思っておりますのでご安心くださいませ。

さてそれでは仕込み作業を開始して参ります!
皆様におかれましてはコロナには警戒しつつ良い連休をお過ごし下さいませ♪
それではまたー(水分補給もお忘れなく!)
posted by カレーに夢中! at 14:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: