2019年12月11日

海陽町からうつぼ到着!新作冬カレー販売開始です☆

皆さんおはようございます。
毎度おなじみ店主です(^0_0^)


冬場は食材があれもこれも美味しくって
困ってしまいますが、ようやく漕ぎつけました!
今年の冬カレー(新作)
『冬うつぼとドライトマトのスパイスソース仕立て』
の販売開始です。


海陽町ではよく食されているウツボ。
私は食べたことがなかったのですが、本来骨だらけのうつぼを
高い捌きの技術で骨なしのフィレが出荷できるとの事で、
今回初めて挑戦いたしました。
(多分、ホントに手間かかってると思うので職人さんには頭上がらずです・汗)
軽く塩を振り、
オリーブオイルで皮目からサッと火を入れて食べてみると

じゅわっとろ!

程よい弾力で、魚でもなく鶏でもなく。うなぎ!?
とにかく熱々で食べると本当に美味い!!
鳥肌立ちました(;^ω^)
ということで
極力うつぼ自体にはアレコレせずシンプルに塩と少々のチリペッパーを。
また、
久しぶりにフランス料理の教本引っ張り出してきてウツボのソースとか
あるんだろうかと調べてみるも・・・ないわなぁ(苦笑)
という事で、
勝手気ままにウツボンヌソース作っちゃいましょう!(^^)
まずはヒュメ。
冬のうつぼはニオイも控えめで良い感じですので
基本通りに炊き上げます。
そして、炊きあがったスープをさらにぐーっと詰めて凝縮スープ
グラスドポワソンに。

さて、もう1素材。
今回うつぼとがっちりタッグを組む食材は
鳴門のフルーツトマト専門農園「ゆきちゃんファーム」の
完熟ロッソ。
ゼリー部が少なく小さい実ながら、ぎゅっとトマト☆
そして、ご主人の「とにかく美味しいトマトを食べて欲しい」という思いで
店頭へ並べられる期間が短いけれど
しっかり熟れた状態で近所の産直へ出荷するスタイルの農園さんなので美味♪
という事で
ドライトマトにしてみるとハッとするほどの濃さにこれまた吃驚。

うめ〜・・・濃いわ〜・・・・

という事で
うつぼとトマトを一緒に頬張ると・・
ですよね!イイ感じ!
という事で盛付は
ウツボカレー.jpg

こんな感じで。
そして、
先述のグラスドポワソンにすりおろし淡路玉葱、ドライ完熟ロッソ等を溶かし込み
スパイスウツボンヌソースにしたものをガラスポットに準備いたしました☆

まずは一口シンプルにうつぼを楽しんで頂き、
後はご自由にソースをかけてお召し上がりください(^ω^)

うつぼの漁期もあり、こちらのカレーは冬限定とさせていただきました。
当店の営業期間1月末でほぼ終了かと思います。
(スープストックと冷凍うつぼが入手できれば3月かろうじてあるかも・・)

皆様、ぜひぜひ海陽町のうつぼ、ご賞味くださいませ☆








posted by カレーに夢中! at 11:34| Comment(0) | カレー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: