2018年07月06日

パークを運営してみて見えてきた事

皆さんおはようございます。
毎度おなじみ店主です(^0_0^)
それにしても降りますね・・
こんなお天気にもかかわらずご予約下さっているお客様、
くれぐれも道中お気をつけてお越しくださいませ。。
私はと言いますと、
この時期本来であればそろそろ淡路島に玉葱の購入、第一便で
走っていたいところなのですが連日の雨でまだ行けておらず(焦)
来週こそはと天気予報をチェックする日々です(;^ω^)

そして気づけば上期営業も残り1カ月を切りまして、繁忙期も終盤!
アレがないコレがない、と仕込み作業に追われております(汗)
昨夜も25時までかかってしまい疲れはありますが、
今が踏ん張りどころ!カレー食って元気に乗り越えて参ります☆


さて。
話は変わりますが、当店閉店後にキャンピングカーの停泊所として
協会のパークに参入させていただき1年半。
元々の動機は近年の食材高騰でそうそう値段も上げられないし
何とかならないかと思案したところからでした。
台風や異常気象で野菜を中心に長期間値段が上がっていると
食材原価が元々高い当店的には火の車(汗)
多少なりとも何か手を打たねばとネット検索したところ
民間の停泊所が募集されておりました。
「ビジネスになるかは不明やけど単純になんか面白そう!」
とという事で早速手続きを済ませて登録してもらいました。

キャンピングカーってどんな人が乗ってるんやろ?お金持ち?
そして町から町へ自由気ままにキャラバン?
はたまた毎週末オートキャンプ場でBBQ、肉三昧!?
キャンピングカー自体も最近は軽自動車からバスみたいな
でっかいのまで色々あるみたいだしどんなお車がくるのやら!?

いやー、想像しただけでワクワクしませんか!(笑)
と、個人的には超盛り上がってたんですが、
いざ蓋を開けてみると
左程ご利用はありません。まぁ何年かやっていれば
電気工事等初期投資の回収だけはできるのかなという程度です(;^ω^)

しかしながら・・
立ち寄って下さった人々とお話しできる機会はとても嬉しいもので、
ご利用いただいたお客様とお話をしてみると
先述の疑問が少しづつ解明されてまいりました。
まず
案外BBQとかしないらしいです。(当方の設備事情にもよりますが)
どちらかというと家の一室をそのまま外へ持ち出している感じ、
夫婦・家族+ワンちゃんと旅に出るモーターホームというのでしょうか。
実際車の中に家庭用のエアコンが搭載してあったりするので
季節を問わず屋外でインドア、それで温泉やグルメを目的に旅をしておられるそうです。
そして皆さん仰るのは
「キャンピングカーを所有しているとお金持ちに見られますがそうではない」
という事。
「10年ローンでパパのお小遣いナシ!」という話も聞きますが、
確かに世のお父さんの月のお小遣いを家族と過ごすことが趣味という風に
考えるとそのお金をキャンピングカーに充てるというのも素敵やな〜って
思いました。

そして
キャンピングカーに興味をもって色々調べだすと
普通車も近年はEV車などリチウムバッテリー搭載の車が増えておりますが
普通車以上に家電を搭載しているので電気への需要が高いという事です。
そしてそれは将来的に、5年〜10年先には
リチウムイオン電池の全個体化など安全性と蓄電性が高くなり
屋根のソーラーパネルと走行充電システムで補完しながら旅すれば
フル充電で自宅を出れば数日旅して帰るまで全然大丈夫、
といった時代が来るのかと思います。
(今はまだまだバッテリーが高額なので左程普及していないようですが)


なんか最終的にはキャンピングカーよりも
バッテリー(蓄電池)の進化に興味津々で
改めて学生時代に勉強しなかったことを後悔(苦笑)
とりあえず
電気の「マンガでわかる」基礎の基礎みたいな本を買ってしまった
というお話でした(;^ω^)
将来的にオフグリッドみたいなのができればいいな〜なんて夢見つつ

さて、それでは本日も準備を進めて参ります!
皆様土砂災害情報には注意しつつ無理なさりませぬよう。。

それではまた(^O^)/
posted by カレーに夢中! at 07:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: